らぼーろ ひろしま(『協同労働』プラットフォーム)

広島市では、60歳以上の方を中心とする団体が、地域課題の解決のために「協同労働」という新たな働き方で取り組むことを推進するためのモデル事業を実施します。 「らぼーろ ひろしま」は、地域課題の解決につながる住民主体の取組みを応援します。 住んでいるまちの中で、「あったらいいなあ」「こうしたいなあ」と思い描くことはありませんか? 「高齢者が元気に活動するまち」、 「子育てしやすいまち」、 「子どもが安心して過ごせるまち」、 「障害の有無にかかわらず、いきいきと働けるまち」、 「様々な世代が交流し賑わいのあるまち」・・・・・。  「らぼーろ」は、そんな地域が抱える課題に取り組む皆さんを応援する拠点です。

本年度の「協同労働」モデル事業における補助金申請が始まりました。

協同労働の仕組みを使って、地域課題を解決する団体に対して事業立ち上げ支援として、最大100万円(ただし1/2助成)の補助金を交付します。

補助金申請書類などについては下記までお問い合わせください。

 ☎082‐554‐4400
 協同労働プラットフォーム
20171116144503-0001
20171116144101-0002
20171116144101-0003
20171116144101-0004
20171116144101-0005

本日から広島駅前地下広場の大型モニターで広島市協同労働モデル事業で交付金を交付された12団体のビデオ投影が始まりました。

12団体のビデオが以下の3グループに分かれて投影されます。
(時間はあくまでも予定時間です。追加映像や削除映像、地下広場でのイベント開催によって変わります)

Aグループ 10:26-10:42 15:30-15:46

Bグループ 11:26-11:45 16:30-16:49

Cグループ 14:26-14:45


GO豪まつむね1
GO豪まつむね2
GO豪まつむね3
ケサラ1
彩が丘1
似の島

昨日4日(水)、広島駅前のBIG FRONTひろしま6階 広島市総合福祉センターにおいて、協同労働実施12団体の紹介ビデオ視聴システムを一般公開しました。

ビデオシステムの視聴時間は平日8時半から20時55分までです。

12団体の責任者の皆様が事業立ち上げの想い、事業の紹介など熱く語っていただいていますので、お近くにいらっしゃったら、是非一度、足を運んでいただいて、12団体皆様の熱い想いを感じて頂きたいと思います。


ちなみに、同様のビデオ映像はプラットフォームのHP http://kyodo-rodo.jp/からでもご覧になれます。

IMG_1175-2
IMG_1173-2
IMG_1174-2

このページのトップヘ