らぼーろ ひろしま(『協同労働』プラットフォーム)

広島市では、60歳以上の方を中心とする団体が、地域課題の解決のために「協同労働」という新たな働き方で取り組むことを推進するためのモデル事業を実施します。 「らぼーろ ひろしま」は、地域課題の解決につながる住民主体の取組みを応援します。 住んでいるまちの中で、「あったらいいなあ」「こうしたいなあ」と思い描くことはありませんか? 「高齢者が元気に活動するまち」、 「子育てしやすいまち」、 「子どもが安心して過ごせるまち」、 「障害の有無にかかわらず、いきいきと働けるまち」、 「様々な世代が交流し賑わいのあるまち」・・・・・。  「らぼーろ」は、そんな地域が抱える課題に取り組む皆さんを応援する拠点です。

協同労働シンポジウムで説明させていただきました「まちしごと勉強会」のご案内です。

協同労働による取組、地域課題について気軽に意見交換できる場をつくり、協同労働や地域課題に応じた仕事おこしについて、参加者が具体的なイメージを描くことで、地域課題を共有した仲間づくりのきっかけに繋がることを目的とします。

本勉強会は主催者NPOワーカーズコープから全体の流れをコーディネートするファシリテーター1名、本事業の説明者1名、協同労働の説明者1名、協同労働の実践者1名の4名が出席し、運営に当たります。

なお、参加ご希望の方はお電話またはFAXでお申込みください。
一人でも多くのみなさんのご参加をお待ちしています。

まちしごと勉強会(1)
まちしごと勉強会(2)

昨日7月7日(月)の広島市内は朝から雷雨、嵐。。。路面電車は落雷で運行停止。JR各線も運行停止など、広島市の公共交通網はズタズタ。
こんな中、協同労働プラットフォームの最初の大イベント「協同労働シンポジウム」が18時から、プレイベントが15時から県民文化センターで予定通り行われました。
(多くの方から開催についてのお問い合わせもいただき、ご心配を頂きました)

午前中の嵐と公共交通網の寸断で果たして、シンポジウムに来て下さる方がどれくらいおられるんだろうと不安を感じながら、13時からスタッフ約30名で準備を開始。

15時から始まったプレイベント。まず、協同労働のドキュメンタリー映画「Workers」の上映に続いて、NHK広島放送局 放送部 報道番組ディレクター夜久様のミニ講演会「里山資本主義~身近な資源を活用する新たなライフスタイル」が始まるころには100名近い方がいらっしゃって感謝、感謝。

17時半からシンポジウムの受け開始。雨も上がり、続々とお客様がいらっしゃる光景を見て、思わず感謝・感謝。18時から松井広島市長の主催者挨拶。
引き続いて東京大学特任教授の辻先生の基調講演「超高齢社会の展望~高齢者就労及び地域包括ケアについて」。千葉県柏市で実践中の高齢化した団地の再生についてお話をいただきました。
19時過ぎからは事例報告(パネルディスカッション)タイム。佐伯区美鈴が丘団地で団地住民の新しい交流スペースを作られているら・ふぃっとHOUSEさんと、呉市広で協同労働を実践されているくらしのサポート〇△□(まるさんかくしかく)さんがそれぞれ、立ち上げから今までの苦労話を中心に事例報告をして頂きました。

最後は高成田コーディネータ―と山口協同労働プラットフォーム統括コーディネータ―が参加された方の協同労働についての理解を深める掛け合い談義で今回の協同労働シンポジウムは幕を閉じました。
そして、悪天候の中、シンポジウムに参加して頂いたみなさんは333名でした! 感謝、感謝!

CIMG0183
DSC04518
DSC04515
DSC04527
DSC04535
CIMG0195
DSC04567
CIMG0198
CIMG0204
DSC04606









みなさん、こんにちは。

今日は「協同労働」プラットフォームの安佐南事務所を紹介します。

JR可部線 緑井駅から毘沙門台方面に徒歩5分の場所にあります。(アストラムライン大町駅からでも徒歩10分弱です) 地図
事務所はマンションの1Fで両隣は美容院とBar、前はスーパーの万惣さんがあります。

事務所は協同労働に関心のある市民のみなさんに解放していますので、お気軽にお立ち寄りください。
協同労働、地域課題に取り組む就労に関する情報を取り揃えています(進行形ですが。。。)。
ミーテイングスペースもありますので、予約していただく事で使用できます。

月曜日から金曜日の10時~18時、スタッフがみなさんのお越しをお待ちしています。
(ただし、祝祭日、お盆、年末年始はお休みとさせていただきます)


CIMG0162
CIMG0164
CIMG0161
CIMG0160
CIMG0159
CIMG0158

このページのトップヘ