らぼーろ ひろしま(『協同労働』プラットフォーム)

広島市では、60歳以上の方を中心とする団体が、地域課題の解決のために「協同労働」という新たな働き方で取り組むことを推進するためのモデル事業を実施します。 「らぼーろ ひろしま」は、地域課題の解決につながる住民主体の取組みを応援します。 住んでいるまちの中で、「あったらいいなあ」「こうしたいなあ」と思い描くことはありませんか? 「高齢者が元気に活動するまち」、 「子育てしやすいまち」、 「子どもが安心して過ごせるまち」、 「障害の有無にかかわらず、いきいきと働けるまち」、 「様々な世代が交流し賑わいのあるまち」・・・・・。  「らぼーろ」は、そんな地域が抱える課題に取り組む皆さんを応援する拠点です。

3テーマ全6回で開催しました今回のテーマ別セミナーの最後を飾る「地域サロン運営セミナー」(お昼の部)が昨日、たくさんの参加者を迎えて開催しました。

地域サロンを運営する中で出てくる様々な悩みを解決したい!改善したい!と考えておられる方を対象に、持続可能なサロンとして運営するための「ヒント」や「アイデア」を持ち帰っていただくセミナー。
今回のセミナーは高橋望様(公益財団法人さわやか福祉財団 新地域支援事業担当リーダー)と竹森鉄さん(ワーカーズコープ連合会センター事業団中四国事業本部長))のお二人を講師に招いて、地域サロンの運営について語っていただきました。

2025年問題や介護保険制度の改正に伴い、地域の力が必要とされる時代が来ようとしている現在、地域で貢献を!と考えられている皆様を対象にした今回のテーマ別セミナーも全6回すべてが終了いたしました。
参加頂きました皆様に何らかのヒントとなりましたら幸いです。
これからも私たち「協同労働プラットフォーム」は、地域で活躍を考えておられる方に寄り添った支援を行っていいきます。
これから、地域で活躍したいとお考えの方の連絡をお待ちしています。☎879-2301
IMG_0194
IMG_0204
IMG_0221
IMG_0223


9月15日(木)18時より、テーマ別勉強会の第2回目となる「セカンドライフ起業セミナー ~楽しみながら働く仕組みをつくろう❢ ~」の夜の部を開催しました。 
ゲストに、NPO法人ひろしまレクリエーション協会会長 鍋島氏とワーカーズコープ専務理事 古村氏をお迎えし、「楽しむこととは」「セカンドライフの考え方」を協同労働と照らし合わせながら、高齢期の経済設計ほ再構築すること、そのエネルギーの源やモチベーションについて熱のあるセッションをしていただきました。
本日も、13時30分より同様のテーマでセッションをしていただきます。
昨日、どうしてもご参加できなかった方は、当日のお申込みも承っておりますので、気兼ねなくご来場ください。
本日をのぞく次回は、9月21日(水) 18時より「地域起業セミナー ~収益を上げる仕組みをつくろう~」です。
内容は、9月12日に実施した内容と同様ですが、12日に来られなかった方、もう一度お聞きになりたい方は、ぜひ❢ご来場ください。
お待ち申し上げます。

広島市「協同労働」プラットフォーム
☎082-879-2301

20160915(3)
20160915(2)
20160915(1)

 

本日、地域で仕事を起こしたい方を対象に、「先行事例」や「考え方」を知り、収益を上げる事業を立ち上げるための「ヒント」を持ち帰っていただく「地域起業セミナー(昼の部)」を開催しました。
28名の参加者は二人の講師(中村隆行様(NPO法人ひろしまNPOセンター代表理事)と高成田健さん(ワーカーズコープ連合会センター事業団東京東部事業本部長))のお話を熱心にお聞きいただいた後に、質問コーナーでは参加者から事業を起こす上での心配事を語っていただきました。
また、心配事に対して、すでに事業を起こしておられる参加者からも事例を踏まえてのアドバイス等があり、講師を含めた全員参加のセミナーとなりました。

足元の悪い中、参加して頂きました皆さんありがとうございました。
次回セミナーは外部講師に鍋島一仁様(NPO法人ひろしまレクレーション協会会長)をお迎えして開催する「セカンドライフ起業セミナー」(9月15日(木)18~20時)です。
まだ、お申込みをされていない方は是非、協同労働プラットフォーム☎879-2301まで。

CIMG1946
CIMG1947
CIMG1945
CIMG1952
CIMG1953

このページのトップヘ