本年度の第1回まちしごと勉強会は湯来・砂谷地域包括圏域の湯来西公民館で行いました。
当日の勉強会は先日のシンポジウムに来られていない方へ向けての協同労働の説明の後に、昨年に安佐北区白木町で林業事業を立ち上げたBun Bun Baumの松山さんをゲストスピーカーに迎えて林業を始めたきっかけなど伺いました。

勉強会に参加された方には、もりメイト倶楽部で実際、森に入って木を伐採されている方や、これから仲間たちと湯来地区で林業を生業にして森を守りながら木を上手に生かすことを考えていらっしゃる方などがおられ、多彩な話で盛り上がりました。
また、既に事業を立ち上げているBun Bun Baum、専門家、地域の人、学生、などと繋がってお互いに助け合いながら共に前進してゆける面白い未来の姿を話しあうことで、今後必要な事や目的が少しずつ見えてきて、話は更にそれぞれが思い描く理想に向かって展開していきました。

ひとつの事はたくさんのとりまく事につながっていて、何かひとつ動き出すとさらに大きな動きに波及してゆきます。今回の勉強会はいろんな考え、アイディアを持ち寄って、実現に向けてスタートを切った日になりました。


次回のまちしごと勉強会は6月18日(木)13:30~観音台公民館にて、くらしのサポートまるさんかくしかくの谷さんの実践報告と共に行いますので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。 お問い合わせ・ご予約☎082-879-2301

なお、林業や山に興味のある方は6/20(土)の「森の健康診断」イベントに参加されては如何でしょうか?
※末尾の「森の健康診断」イベント案内を参照してください。
CIMG1100
P1100115
20150611_143152
森の健康診断(1)
森の健康診断(2)